メールで受け付けています。どんな質問にも努力します?。 (サイト案内のページはこちら)
   
質問コーナー/ Q & A   このページは投稿できるようにするつもりでした。まだ諦めていません、きっとやります。またまた?「お待ちください!」  

いまは、WinSur for GPS についての質問を取り上げています。(ごめんなさい、種を明かすとver2.1 以前のものなんです。)

WinSur for GPS
を使う前
Q.WinSur for GPS を使いたいのですが?

A.WinSur for GPS ver2.1 はこのホームペ−ジ(http://www.harborinc.co.jp)から購入申し込みを行ってください。お申し込みのあと、WinSur for GPS ver2.1 入手までの手順は「製品入手」または「価格と購入」のページで説明していますのでご覧下さい。

WinSur for GPS ver1.0 は、「ダウンロード」のページからダウンロードして使う事が出来ます。ダウンロード方法は、そのページで説明してあります。

Q.MacでWinSur for GPS は使えますか?

A.使えません。

 WinSur for GPS はWindows98/2000/XP で使って下さい。

   
Q.WinSur for GPS を使用するにあたり、どんな性能のPCが必要ですか?

A.Windows98/2000/XP がインストールされているDOS/V機が必要です。

Q.使用するPCにスペック(性能)の制限はありますか?

A.Windows98/2000/XP が作動すれば基本的には動かす事が出来ますが、以下のスペックより劣っていると、表示の速さで実際の使用が困難になることもあります。

C P U  Pentium200MHZ以上
メモリー 128MB以上
H D  50MB以上の空き容量 

 このスペック以上であっても登録する点数、収録点数等によって動作が遅く感じることも出てきます。

Q.メモリーは多いほどいいのでしょうか? A.いほどいいです。ただし、256MB以上のPCで実際に動かした事がないので、推測となります。
Q.CPUは高機能ほどいいのでしょうか? A.高機能ほど、快適に動作するはずです。
Q.HDの空容量は多いほどいいのでしょうか? A.50MB以上あれば、それ以上多く残っていてもたいして変わりはありません。
Q.ファイル名や、保存するフォルダ名の文字に制約はありますか? A.Windowsで使用できる文字数と同じです。文字はシフトJIS標準のテキスト文字を使用して下さい。特に、各FEP(かな漢字変換ソフト)が独自に使用している特殊文字は使わないようにして下さい。
Q.WinSur for GPS を入れておく指定のフォルダはありますか? A.ありません。WinSur for GPS起動ファイル (WinSur.exe)の入っているフォルダから起動すればOKです。
Q.全ての操作をキーボードで運用できますか?

A.できません。殆どの操作はできますが、以下の作業は今のところ対応していません。

 平面図のスクロール(平面図上にマウスポインタを置き,右ボタンでドラッグ)、計画線等の値入力(入力ボックスにマウスポインタで入力モードに移動)、点情報の表示(表示した点にマウスを合わせて右クリック)。
Q.WinSur for GPS を起動する前に準備する事はありますか? A.WinSur for GPS には以下のファイルをあらかじめ作っておく必要があります。
1.   調査区域ファイル
2.   基準点ファイル
3.   設標点ファイル
Q.調査区域ファイルは絶対必要ですか? A.必要です。ファイル名を入力しないと、起動できません。
Q.基準点ファイルは絶対必要ですか? A.必要です。ファイル名を入力しないと起動できません。
Q.空のファイルになっているファイル名を指定できませんか? A.初期設定ウィンドウでOKボタンを押すと「ファイル読み込みエラー」のダイアログが表示されます。
Q.設標点ファイルは必要ですか? A.なくてもWinSurは起動します。ただし、設標作業で設表点を設定することはできなくなります。
Q.収録ファイルは必要ですか? A.必要です。新規作成するときは、新規作成するファイル名を入力すると自動作成されます。(ファイル名を入力しないと起動しません。)
Q.マークファイルは必要ですか? A.必要です。(ファイル名を入力しないと起動しません。)
Q.サウンド(Wavファイル)ファイルは必要ですか? A.Sound0.wav  sound1.wavファイルがないと収録作業でデータ保存した時の合図(カット音)がなりません。
  1. 自動保存の時のカウント音  sound1.wav
  2. データ保存する時のカット音 sound0.wav
 sound0.wav sound1.wavファイルはどんなwavファイルでも、そのファイルをsound0.wav sound1.wavとしてコピーし、WinSur.exeと同じファルダに置いておけば、カウント音、カット音がその変更した音に替える事ができます。
Q.WinSur起動ファイルとsound0.wav soud1.wavファイルを別々のフォルダから指定できますか? A.できません。この3つは必ず同じファルダに置いて下さい。
Q.どうやって初期設定に使用するファイルを作るのですか?

A.エディタソフト、又はエクセル等の表計算ソフトを使って以下の手順で作って下さい。

Excelを使って作成する場合

  1. Excelを起動します。
  2. 1行目に項目名を記入します。(あとで削除する行なので項目を間違わなければ不要な行です)
  3. 項目の値を入力点名一文字列として認識する。 X,Yは値

調査区域ファイルの項
. A B C D
1 点名 X座標 Y座標 区域名
2 A-1(例えば、A-1など) 123456.789 54321.000 1
3 A-2 123456.789 54321.000 1
4 A-3 123456.789 54321.000 1
5 B-1 123456.789 54321.000 2
基準点ファイルの項目
  A B C D

1

点名 X座標 Y座標 備考1(Z)
2 K-1(例えば、K-1など) 123456.789 54321.000  
3 KBM-2(など) 123456.789 54321.000  
設標点ファイルの項目
  A B C D

1

点名 X座標 Y座標 備考1(Z)
2 t-1(例えば、t-1など) 123456.789 54321.000  
3 設標点2(など) 123456.789 54321.000  

4. 項目を削除する〜[ファイル]―「名前をつけて保存」

5. 保存するフォルダを選択 ファイル名を入力(拡張子は入力しなくていい。ファイルの種類を選ぶと自動的に付けてくれる。)

ファイルの種類 テキスト(タブ区切り)(*.txt)
        C S V (カンマ区切り) (*.csv)
        テキスト(スペース区切り)(*.prn)
        3っつのどれかを選ぶ

:テキスト保存したあとエクセルの特性で、そのままエクセルを終了しようとすると! 『選択したファイルは複数のシートを含むブックをサポートしていません。』と表示します。 選択しているシートのみを保存する場合は をクリックして下さい。

 『book1.txtにはテキスト(タブ区切り)と互換性のない機能が含まれている可能性があります。この形式でブックを保存しますか?』は を選択して下さい。また、「ファイル名をつけて保存」のウインドウが表示されるのでテキスト形式の保存は済んでいるため,ファイルの種類(変えても可)をMicrosoft Exclブック(*.xls)に替えてファイル名はそのままで して下さい。そうするとExcelが終了します。

 ブック形式で保存するのは,Excelをうまく終了させるためと、作成したテキストファイルを変更する場合、Excelのファイルとして開けると、編集作業がやりやすくなるためです。もちろん、編集したあとのテキスト保存は同じ手順でOKです。

エディタソフトで作成

  1. エディタソフト(メモ帳、ワード、パッド、他)を起動
  2. 点名.X.Y.(その他)をX、Y座標値は必ず半角数字で入力して作成します!
 区切り文字として TAB、カンマ、スペースが有効です。T1,(カンマキー)項目間には1つのみTABキーで入力スペースキー(1以上入ればOK)
WinSur for GPS の使い方(WinSur.exeの起動)   Q.どうやってWinSur for GPS を起動するのですか?

A.何通りかの方法があります。

  1. 「スタート」−「ファイル名を指定して実行」〜[参照]   でWinSur.exeの入っているフォルダにあるWinSur.exeを指定する。[OK]    これでWinSur for GPS が起動します。
  2.    エクスプローラを起動して、WinSur.exeの入っているフォルダの中にあるWinSur.exeをダブルクリックする。
  3.      WinSur.exeのショートカットのアイコンをデスクトップに作成しておいてそのアイコンをダブルクリックする。(この方法が、一番適当かと思います。)
Q. 調査名(工事名?)は必ず入力しないとだめですか? A.空白(何も入力しない)でもWinSurは起動します。ただし、タイトルバーに表示される「工事名(測地系の種類)」について、測地系の種類まで表示しなくなります。
   
初期設定              Q.区域ファイルの変更しても、前の設定画面で立ち上げることはできませんか? A.できません!
Q.設標作業する時、収録ファイルは要らないのですか? A.突然、収録する必要が発生した時を想定して、収録ファイルをいつも、待機させておくつもりで考えました。従って、収録ファイル名は必ず設定してください。
Q.平面図の色を白にすると、同じ色で表示されている測線は消えますか? A.消えます。平面図を赤にすると計画線が消えます。
Q.通信速度を119200にしたいのですが? A.できません。通信速度は4800と9600の2種類しか選べません。GPS受信機をどちらかに合わせてください。
Q. 自動収録間隔の設定値を20秒にできますか? A.20秒ごとの自動収録はできません。但し、収録方法を手動にしておいて20秒おきに収録ボタンを押すことで、20秒ごとの収録は可能です。
Q.全データを収録できますか? A.少し困難ですが可能です。収録方法を手動にし、1秒おきに収録ボタンを押せばできます。
Q.COMポートは、COM1でないとだめですか? A.ポートさえ設定してあればCOM1〜COM8まで自由に選べます。
Q.GPS受信データを別の機器に送ることはできますか? A.できます。これによって別のPCで、別のGPSソフトを同時に運用する事も可能です。
Q.カット(保存)の信号を別の機器に送りたいのですが? A.[初期設定]―[受信データ]ウィンドウで[転送]の選択箇所があり、しないor受信データ(GPS生データ)文字を選ぶと、受信データとは別の空きCOMポートに好みのアスキー文字を転送できます。
Q.PCからの転送データをGPS受信データと同じポートから送れますか? A.送れません。必ず、別々のポートを指定してください。
Q.転送文字は何文字まで可能ですか? A.ボックスに入るまでは問題ありません。(16文字くらいまでを目安にして下さい。)
Q.COMポートを増設して使えますか? A.使えます。GPS受信データ、文字等の転送ポートはそれぞれCOM1〜CCOM8まで選ぶ事ができます。但し、両方同じポートは使えません。
Q.増設したCOMポートが「COM5」になりました。これをCOM2で使いたいのですが? A.Windowsの問題です。WindowsでCOM2に変更できれば、そのポートをWinSurで指定して下さい。
WinSur for GPS使用中 Q.平面図の表示枚数に制限はありますか。 A.ありません。好きなだけ表示して下さい。  
Q.複数の平面図をどんなふうに利用するのですか A.区域全体表示と、拡大表示、基準点も含めた広範囲表示等これ以上うまく説明できません。各自、各様に試してみて下さい。
Q.設標点名の表示を1点だけにできませんか。

A.できません。全点名の表示か、非表示しかできません。
Q.基準点とマーク点の点名を表示できませんか。 A.できません。点名は座標情報で確認して下さい。
Q.新しい基準点(設標点)を追加したいのですが。

A.できません。WinSur for GPSを1度終了させてから、基準点ファイルに新点を追加して保存したあと、そのファイル名を指定してWinSurを立ち上げて下さい。
Q.計画線が表示されません。 A.WinSur 起動時に設定したフォルダの中にある「 winsur.cfg 」というファイルを削除してください。そのあとでWinSurを立ち上げ直してみてください。このファイルは前回終了時の設定情報を記憶しているファイルで、なければ自動的に作成されます。新規になれば区域や設標点ファイルの指定もやり直しとなります
Q.2点を指定して計画線を結べますか。 A.できません。計画線は1点と1方向角の指定になります。方向角の指定は[計画線の設定]で入力します。
Q.計画線の角度入力値はどういうふうに入力するのですか。 A.角度、分秒を小数点で区切って入力します。(128度52分4秒→128.5204)

Q.どのくらいまで拡大できますか。 A.平面図のグリッド表示が1m単位になるまでは可能です。そのあと、どのくらいまでか、はっきりしませんが限界までくると「拡大の範囲を越えています」というメッセージが出ます。
Q.どのくらいまで縮小できますか。 A.無限大です。(Windowsの持っているワールド座標系の範囲内)
Q.平面図を回転できますか。 A.できません。次のバージョンで機能追加の予定です。
Q.測定データ(収録データ)の表示が遅いのですが。

A.プログラムが再読み込みを行うようになっているための病状です。従って収録作業中は使用しないようにお勧めします。
Q.測点や測線を削除したり、データの変更をしたいのですが

A.WinSurの起動中はできません。WinSurを終了してから、マニアルに書いてある方法(複数)でファイルの編集を行ってください。
Q.画面のスクロールをもっと早くできないのですか。

A.登録点数や収録点数が多くなると、どうしても遅くなってきます。

 PCのスペックにもよりますが、MMX Pentium226MHz、メモリー100MB位で、3000点を越えるあたりから、遅くなるようです。収録点数の増加は [高速表示]に切り替えることで少し改善されます。PCのスペックを向上させることも効果があります。

Q.平面図の色を変更できますか。

A.できます。一度終了してから[初期設定]―[その他]のところで色を変えて下さい。 
Q.計画線の移動方向が矢印と逆になるのですが。 A.計画線の角度が90°〜270°の範囲内にあることが考えられます。この範囲内にある計画線は見た目と逆の方向に移動します。
Q.[オプション]―[補正]のアンテナ高はアンテナのどの位置から測定しますか。

A. GPS受信機の機種によって違います。メーカーに問い合わせてみて下さい。

Q.画面のスクロールをキーボードで、できないのですか。 A.できません。次のバージョンにご期待下さい。
Q.メニューバーに [収録]が表示されていません。 A.収録ウィンドウを表示すれば出てきます。[操作]―[収録]を選択すると収録ウィンドウが現れます。
Q.アイコン化した平面図を常に前に出して表示できますか。 A.できません。どうしても表示されている平面図のうしろに隠れてしまいます。メニューバーの [ ウィンドウ]プルダウンメニューから開きたい平面図を指定して下さい。
Q.ツールバーの並び方を換えたいのですが。 A.ツールバーに入っているツールを一度、ドラッグして平面図に移動して下さい。そのあと、ご希望のツールを順番にツールバーにドラッグすると、ドラッグした順に並べ換わります。
終了する。

Q.WinSur for GPSを終了させたいのですが、「[Alt]+[F]+[X]」でも、「閉じる ボタン」でも、 「[右クリック]〜[X閉じる]」でも、「[Alt]+[F4]」のいずれも終了しません。

A.収録ウィンドゥが、測定中の状態ではないでしょうか。の状態である事を確認し終了して下さい。
Q.WinSur for GPSを終了させると「failed to wright value(書き込みのモードになっていません)」というダイアログが出て、終了できません。  A.[CTRL]-[ALT]-[DEL]で強制終了してください。WinSur.exeのあるフォルダの「winsur.ini」というファイルが読取専用になっている可能性があります。このチェックはずすか、このファイルを削除してから再度WinSurを立ち上げてください。
    TopへGo